GALLERY
『SHINHWA WINTER STORY 2007』

発売日 : 2007/12/6
主要曲 : ヌンネリヌンナル(The Snowy Night)

01. GAME 視聴(WMA)
02. I`ll Never Let You Go 視聴(WMA)
03. ヌンネリヌンナル(雪降る日 The Snowy Night) 視聴(WMA)



すでに「神話」となった名前...6人の男、SHINHWAが帰ってくる!!
■「6人の男」の胸躍る冬物語、「ヌンネリヌンナル(雪降る日 The Snowy Night)」!!

11ヶ月振りに一つになって帰ってきた6人の男のトキメク冬物語。
「ヌンネリヌンナル(雪降る日 The Snowy Night)」はシンスンフンの「僕より少し高い所に君がいるだけ」、Yangpaの「ギオッケ(忘れないで)」、ビョルの「ヌンムルセム(涙腺)」を作り上げた作曲家であり、プロジェクトグループ「The Story」のメンバー・イスンファンの曲である。一度聞いただけでなじむメロディーとはじけるような歌詞が普段のおちゃめな神話の魅力そのものだ。
特に、「エリック」が作詞とラップメイキングをはじめ、メンバーのボーカルディレクターまでしたこの曲は「エリック」のラップとさわやかな歌詞、メンバーの声が重なって雪降る夜のトキメキが伝わるJ-POPスタイルのダンス曲として、今冬、誰もが口ずさむ「神話」のもう一つの代表曲として記憶されるだろう。

■一緒にいるからこそ輝く6人の男の幸せなPARTY!!

今回のアルバムジャケット撮影は神話8th「State Of The Art」、イミヌ(M)3rd「Explore M」、リン(LYn)4th「The Pride Of The Morning」を手がけたキムヒョンソン室長が「神話、6人の男のウィンターパーティー!!」というコンセプトで決行。神話メンバーのナチュラルショットを収めることができた。
特に、いままで団体と個人カットで構成されていた他アルバムジャケットとは違い、メンバー二人ずつのカットを撮り入れて、まさに神話メンバーのワインパーティーを実際みているような雰囲気を出した。 アルバムジャケットを一枚、一枚めくっていくにつれ、まぶしい6人の男の微笑と誰よりもお互いが大切で厚い彼らの友情を心の奥底から感じられるはずだ。

■日本、中国、アジアツアー...FOREVER 神話...!!

昨年、神話8th「State Of The Art」発売とともに中国、タイ、シンガポール、日本で成功的なアジアツアーを終えた「神話」がふたたびアジアの「神話」として神話を作り上げる。
神話はシングルアルバム「WINTER STORY 2007」が発売される12月6日、日本「名古屋」を皮切りに、8・9日の二日間東京さいたまで、15日中国上海で大規模コンサートを行う予定だ。
日本最大コンサート運営事務所「ウドー」と中国最大エンターテインメントグループ「スターグル―プ」と進める今回のコンサートでシングルアルバム「WINTER STORY 2007」の収録曲も初披露する予定だ。 大韓民国代表グループから今はアジアを代表するブランドとなった6人の男、神話!! 決して、ステージの上で止まらない彼らの歌とダンスはこれからも続く...FOREVER SHINHWA!!

ALBUM REVIEW
1.GAME
作詞:ホン・ジユ 作曲/編曲:イサンイン Rap Making−Eric、パク・ジャングン

「神話」ならではのパワーフルな魅力が感じられる「GAME」は神話の8th収録曲「Your Man」、イ・ミヌ(M)の「ビヤ」、東方神起「Love After Love」を作り上げたイ・サンイン作曲家と神話6thに収録された「Get Up」、Fin.K.Lの「NOW」、Fly To The Skyの「クデヌンモルジョ(君はわからないでしょう)」の歌詞を書いたホン・ジユ作詞家が作った曲であり、誰も真似できない神話のパワーフルなダンスが期待される曲だ。
特に、力強いサウンドと緊張感あふれるボーカル、スピーディーなラップが見所であるこの曲は最近のトレンドに従わない「神話」ならではのスタイルが感じられる曲として、さらなる魅力で身を固めた「神話」を感じることができる。

2.I`ll Never Let You Go
作詞 ユンギョン 作詞/作曲/編曲:Michael lee、Bekah Jenkins

この曲はシン・ヘソンの「ごめん、君を忘れて(ミアネ、ノルイジョソ)」、Yangpaの「ギオッケ」、神話の「なぜ、僕が(ウェ、ネガ)」の詩を書いたユンギョンが作詞を担当した曲だ。神話メンバーの甘いボーカルと情緒的なメロディーがはまったR&B;バラード曲である。
冬にぴったりの美しい編曲と一段と成長したボーカルが重なり、より一層ポップなバラード曲に生まれ変わった。さらに、9年もの間変わらず神話を見守ってくれたファンに贈るメンバーの心がこもったあたたかい歌詞は、ファンのみならず今冬に愛を夢見るすべての人に愛されるだろう。

3.「ヌンネリヌンナル(雪降る日 The Snowy Night)」
作詞 Eric 作曲 イ・スンファン 編曲 イ・スンファン、ガン・ブソン Rap Making Eric

この曲はシンスンフンの「僕より少し高い所に君がいるだけ」、Yangpaの「ギオッケ」、ビョルの「ヌンムルセム」を手がけた作曲家であり、プロジェクトグループ「The Story」のメンバー「イスンファン」氏の曲である。
特に「エリック」が作詞とラップメイキングをはじめメンバーのボーカルディレクターまで担当したこの曲は「エリック」のラップとさわやかな歌詞、神話メンバーのボイスが重なり、雪降る夜のトキメキがそのまま伝わるJ-POPスタイルのダンス曲としてステージの上ではない、普段のおちゃめな神話の魅力が感じられて親しみやすく愛される曲になるものと期待される。




入会案内会員規約神話@SHINHWAプライバシーポリシーパスワードを忘れたらサイトマップお問い合わせファンメール