SHINHWA OFFICIAL SITE


2006.05.12

神話タイトル曲PV撮影、8th発売同時1位!


■タイトル曲「Once In A Lifetime」PV撮影
■神話8thアルバム発売とともに各音楽チャートランキング1位
■5月13,14日体操競技場にてコンサート

神話が5月10日京幾道盆唐(ブンダン)にあるスタジオでタイトル曲「Once In A Lifetime」のミュージックビデオ撮影を終えた。

タイトル曲「Once In A Lifetime」は神話メンバーの優しいボイスと甘いメロディー、心から願った祈りは必ず叶うという内容の美しい詩が染みとおった曲である。特に、神話メンバーと共に今回のアルバムに参加した全スタッフ、そしてファンクラブである神話創造の合唱が一つになり感動のハーモニーが醸し出された。

今回のミュージックビデオはミヌ(M)の「Bump!!!」とSE7ENの「タトゥー」、LEXYの「エソンイ(若僧)」、ジュソクの「Seoul City`s Finest」、Lena Parkシングルアルバム「危ない話」のミュージックビデオを手がけたジョスヒョン監督が演出、古風的な大理石セットと弦楽セッションを用いてクラシックな雰囲気の映像に仕上げた。

特に、今回のミュージックビデオでは去年の一年間映画、ドラマ、MCなど個人活動を通じて多くの活躍をした神話メンバーが再び歌手『神話』という本来の姿に戻り、曲のメッセージを上手に表現しながら、今回のアルバムに捧げた情熱と感性豊かなボーカルを最大限に活かした。ここにミスコリア、バレリーナ、ボクサー、サッカー選手など子供からお年寄りまで様々な夢を持ったヒューマンストーリーが織り込まれ明るく暖かいミュージックビデオが誕生した。

一方、バラード曲「Once In A Lifetime」で活動に入る神話の8枚目のアルバム「STATE OF THE ART」が5月11日発売と同時に音楽販売集計サイトハント情報システム(www.hanteo.com)及び国内最大オン、オフライン音楽ショッピングモール・ホットトラックス(www.hottracks.co.kr)で1位を取っており、最高のグループとして8年という長い間愛されてきた神話の人気を今一度確かめさせられた。

このことを受けて神話は「久しぶりに発売されるアルバムであったためとても緊張していましたが、今から多くの方に愛されているとはありがたくまたうれしい話です。これから様々な活動を通じてファンの皆さんに会い、努力する姿を見せたい」と感想を述べた。

8th発売と同時に多くのファンと関係者に注目されている神話は5月13,14日オリンピック公演体操競技場で開かれるSHINHWA、2006 Tour 『STATE OF THE ART』で8th新曲を初披露し、本格的な活動に入る。
前の記事 [ インデックス ] 次の記事


入会案内会員規約神話@SHINHWAプライバシーポリシーパスワードを忘れたらサイトマップお問い合わせファンメール