SHINHWA OFFICIAL SITE


2007.01.26

神話、韓国内初のモバイルゲーム「SHINHWAMAKER」誕生!


■国内芸能人、初のモバイルゲーム誕生
■1月25日、Winter Story発売と共にイベント進行

神話の一日マネジャーになってみませんか〜?!
神話がモバイルゲームの主人公として誕生した。

神話の所属事務所(株)GoodEMGはモバイルエンターテインメント会社(株)UnexMobileと提携を結び、1月25日韓国内芸能人初の
モバイルゲーム「SHINHWAMAKER」を電撃配信した。

「SHINHWAMAKER」は自分が好きな神話メンバーを選択し、一日マネジャーになって、ミニゲームを遂行していく内容だ。
ゲームの成功結果によって与えられるポイントで自分が管理中の神話メンバーの衣装及びアクセサリーを購入し、着用させるかまたは携帯待受としても設定が可能な新モバイルゲームサービスだ。

特に「SHINHWAMAKER」は韓国内でも初めての芸能人キャラクターモバイルゲームという点で意義深い。
デビュー以来、9年間トップの座を守り、韓国のみならずアジアでも厚いファン層に支持されていることを立証するものとも捉えられる。

「SHINHWAMAKER」はSKTを通じて契約配信され、nate, naver, daum, paran, yahoo, GXG, CJ, nexonなどゲーム関連サイトから
ダウンロード後、使用可能である。ゲームの種類としては寝ている神話を起こす「WAKE_UP」、神話のスケジュールを管理する「SCHEDULE」、
パパラッチ、ストーカーなどを撃退する「ANTI_STALKER」、ファンからのファンレターを集めなければならない「FAN_LETTER」など楽しそうで
興味をそそる総9つのゲームで構成され、多くのファンの関心を集めている。

また、今回ゲーム配信と共に神話の「Winter Story 2006-2007」も同時発売される。
ゲーム配信後、一ヶ月間のうちにこのゲームをダウンロードしたファンには抽選でSHINHWA Winter Story CDをプレゼントするなど
様々なプレゼントも用意している。

神話は「普段から僕たちはゲームが好きだったんですが、これからは僕たちの姿をゲームの中でみれるなんて不思議でもあり、
とても嬉しく思います。SHINHWAMAKERと同時発売されるSHINHWA Winter Storyも愛してください。」と感想を述べた。

一方、神話は来たる2月14日、日本さいたまスーパーアリーナで開かれる「Valentine Super Concert 2007へ参加する予定であり、「SHINHWA MAKER」発売記念イベント及びゲームに関する詳しい内容は(株)GoodEMG ホームページ(www.Goodemg.com)と
(株)Unexmobile(http://www.unexmobile.co.kr)を通じて確認できる。
前の記事 [ インデックス ] 次の記事


入会案内会員規約神話@SHINHWAプライバシーポリシーパスワードを忘れたらサイトマップお問い合わせファンメール